• ホーム
  • 更新情報
  • 骨董品の出張買取
  • 日々

出会い、、、

湖北の家のお隣は
漁師とお百姓をさせておられます

ほとんど、愛想も無く、笑顔だけです
目の輝きが素晴らしく
おじさんの顔を見入ってしまい
お話を聞いてしまいます。

昔はな、丼鉢にな、布巾かぶして
中に漬物のヌカを入れてな、
真ん中に小さな穴開けてな、
琵琶湖に浸けとくとな、ぼてじゃこ、はえ、よけい取れてな、
炊いてもらうと、美味しかったなー

風の日はよ、浜にな、
点々と人が並んでな、
波打ち際の、地面や、
打ち上げられた、藻や、草にな、
手長海老が、そうらよけい取れたなー 拾いよった、

二人で、砂浜に腰掛、話を聞いていました、、、

70も半ばのおじさん、、、僕は、ここに来て良かったなって、、

都路華香 水墨 横物 <共箱>

都路華香(1870〜1931)京都生まれ 幸野楳嶺に師事。

円窓で人気のある図柄です
綺麗な状態で蔵じみも殆ど見られません
共箱です。

この暑さ、凄いですね

きょうは休みですが
一人、蒸し器の中に入っているよう

最近、体重が少し増え、
シュウマイの 中 一丁あがり、、かな

本格的な夏やな

せっかく休みやのにシュウマイの 中ではあかんなー
お昼から気分を変えて何処か出かけよう

朝日豊斎 茶器セット <共箱>

時代は昭和初期頃のものだと思われます。
大ぶりの茶器セットで
色合いが素晴らしく
何代も続いた朝日焼き
日本の生活から生まれた
骨董、古美術の代表のような作品です。

琢斎 銅 蓮型花入

時代は明治時代頃のものだと思われます。
蓮の葉をかたどった琢斎の花入れです。
古いものですが傷んでいる所も無く
状態の良い品物でかたちも綺麗です。


秦蔵六 純銀 文鎮 一双 <共箱>

純銀で綺麗な品物です
さすがと思わせる作品です
日本の伝統技術の素晴らしさが
漂う作品です

予選突破!

日本全国寝不足の模様ですね。

始まる前はケチョンケチョンにこきおろされていた

岡田監督。

よう辛抱しはりました。

ピンチの後にチャンスが訪れるのは

試合中のことだけではないのですね。

辛抱しはった分のご褒美は

申し分のない感動的なゴールでした。

寝不足の夜が続きます^^




と、いうことで・・・・

こちらでHPの更新のお手伝いをさせていただいて

一年半ほどになりますが

一旦、卒業させていただくことになりました。


奥様から海外旅行の話を楽しく聞かせていただいたり

番頭さんとライブに出かけたり

ご主人には「アンタ、のんびりしてるな」と

今まで誰にも言われたことのないお褒めの言葉(笑)を頂戴して

イライラさせたこともありましたが

週に一度、この佇まいの中で楽しく

お仕事させていただきました。


至らぬことばかりででしたが

どうもありがとうございました。


三代清風与平 白磁 香炉

三代清風与平は青磁や白磁を得意とし、42歳の若さで、
帝室技芸員に陶芸家で初めて任命された。

四代清風与平が三代であるとの識箱がついております。
ホヤは純銀製で、四季折々の花が美しく彫金されており
さすがと思わせる日本の美が味わえます。

大事に保管されておられ未使用品に近い品物です

おとといの晩

洛北高校北側の疎水沿いを西へ。

蛍がたくさん飛んでいました。

毎年、入梅してムシムシっとすると

必ずやってきます。

下鴨神社でも高野川でも上賀茂神社でも

出会えることができるようです。

雨上がりの夕刻、

ちょっとお散歩してみてください^^

根木 花台 <箱付>

時代は明治時代頃はあると思われます。
小さい品物ですが、玉杢や根木が楽しい逸品です。

最近、中国の方々のお客様が多く
数年前まではそんなに高くなかったのですが
最近、価格がすっかり高くなりました。

小田雪窓 茶杓 「葆光」 <共箱>

非常に状態の良い作品です
昔の頃を思いますと
価格が安くなりました
多くのお問い合わせ頂きありがとうございます。

膳所焼 秋草図 茶碗 <共箱>

岩崎新定の作品です。
秋草の図がきれいに描かれております。
使用されておられましたが
綺麗な状態です

パートさん募集

パートさん募集
今日から人材募集しています
周、3回程度で
パソコンの更新とお店番
番頭が女の子なので、、
できれば女性の方がと思っています。

美術に興味のある方なら未経験でも大丈夫
良ければお問い合わせ下さい。

ホームページ担当の方が変わられるので、

応援しよう

今日からワールドカップが始まりますね。

スピード感溢れる一秒たりとも見逃せない感じが好きです。

この期間だけは

なんちゃってサッカーファンとなって燃え上がります。

日本の試合が楽しみです。

岡田ジャパン、

不甲斐ない試合が続いていますが

批判ばっかり文句ばっかり言ってないで

じっくり見守って応援しようと思います。

あ、管ジャパンも同じく。

伊万里 染付 なます皿 一客

小さな伊万里の小皿
使いやすそうで、可愛いです。

染付で、どんな料理にも合いそうで
上品な 幕末頃の品物です。

秦蔵六 真清水蔵六 錫製 煎茶盆 <共箱>

秦蔵六 真清水蔵六 錫製 煎茶盆 
合作の煎茶盆で非常に出来がよく
珍しい品物です

伊万里焼 蛸唐草 蕎麦猪口

時代は江戸後期頃の品物と思われます
ほぼ円形で高台内側もへこんでおり、ぐらつきはありません。
小さな逸品で何とも言えない気品があります
完品です。

尺八

写真 11 のように精華堂の焼印が有ります。
傷んでいる所も無く綺麗な状態の完品です。
めったに楽器は載せないのですが
あまりにも状態が良く
一度お店でと思いました

紫陽花

DSC00981.jpg

お店のお庭の紫陽花が咲き始めました。

花言葉は・・・・

「移り気 高慢 無情 辛抱強い愛情 冷淡」だそうです。

一体・・どれなんだ?(笑)

移り気で 高慢で 無常で 辛抱強く愛して 冷淡で。

大変な性格です。

土の成分によって色が変わるということなので

移り気ってことなのでしょうか?

おーーこんなところにも!と

いろんなところからワサワサと咲いてきます。

こんもりとした赤紫があちらこちらで見かけられるようになりました。





お問い合わせ・買取のご相談

商品に関するお問い合わせや買取のご相談は、インターネット・お電話などでお気軽にどうぞ!買取のご相談は定休日も含めて毎日AM9:00〜PM9:00まで受け付けております。

メールにて画像を添付してお問い合わせいただく場合は、 yakata-@mb.infoweb.ne.jp
までお願いいたします。(メールソフトが起動します)

  • お問い合わせフォーム
  • TEL:075-533-1956
  • FAX:075-571-8648

お問い合わせフォーム