山梨県の骨董品の出張・宅配買取はお任せ下さい。

山梨県のお客様、骨董品買取依頼はお気軽にお問い合わせください。

山梨県のお客様、骨董品の買取は、甲府市から甲斐市など山梨県全域より出張買取・宅配買取致します。特に山梨県からの骨董品の出張買取に力を入れております。出張費や見積り、査定費用は全て無料ですので、あんな物こんな物と思わず、骨董品の整理、売却の際は、是非古美術やかたにご相談下さい。
山梨県は、奥秩父山地、西に南アルプス、南に富士山、北に八ヶ岳と有名な日本の山々がある、戦国武将の武田信玄ゆかりの地です。刀装具や甲冑は日本古来の金工作品で、彫金細工師技巧 が生かされた 文化遺産 です。甲冑師には、左近士派長曾祢派など、いろいろおりますが、やはり、江戸時代、自在置物を始めた明珍派甲冑 師たちは特に有名です。甲冑の歴史は古く、挂甲など今ではもう現存していないものがありますが、泰平の世になってから、芸術性を競うような装飾品として作られたや兜、腹巻などは博物館などに大切に受け継がれています。 各藩で受け継がれてきた独自の具足などもあります。一式揃っている場合はもちろん、兜のみ、小具足のみなどでも買取させて頂きますので、甲冑、鎧、兜 などの武具をお持ちで売却を検討している方は、古美術やかたにご相談ください。

山梨県でお買取りさせていただいた作品も数多くあります、是非ご覧ください。

当店では、ご覧のように実際に販売しております。高価な骨董品には買取相場はありません。
当店には相場に関係なくお買い求め頂くお客様が多くおられ、お客様のご要望で買取価格を決定出来るからです。

山梨県は古来より、水晶や銅の産地でした。かつて、この地だけでなく日本にはおびただしい数の鉱山があり、質の良い金や銀、銅、水晶などが産出されていました。豊富な資源に恵まれ、 彫金細工金工細工 の技術が育まれて来たのです。日本の銀製品の歴史をたどると、時代の古い銀製品には、奈良時代の鏡、錫杖、柄 香炉 、銀 などが残されており、江戸時代には、丁銀小玉銀五匁銀など、銀製品が貨幣の代わりに使われていた時代もあります。大黒像の極印が丁寧に 彫刻 されたようなものも存在し、恩賞や贈答用に使われていました。このように、豊富な銀や銅があってこそ古い時代から日本の彫金技術は育まれたきたのでしょう。代々続く古いお宅で、先代が 金工品 のコレクターの方から、彫金細工が施された銀製品小箱象嵌細工 が施された 香炉 など数々の 金工作品骨董品 をお譲り頂きました。山梨県は日本画家の近藤浩一路ゆかりの地で、水墨画南画などのお問い合わせを頂き、買取させて頂いたことがあります。

 山梨県の古美術骨董品、茶道具、美術品の買取一例

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。

 

日本全国対応致します
まずはお問い合わせください

お問い合わせのお電話番号

075-533-1956

11:00~18:00(定休日:月・火)

※ご予約の買取業務は定休日も行っております。

日本一、歴史ある京都祇園骨董街にあります。

京都は千年も続いた都です。
京都祇園骨董街の中でも当店は、歴史的保全地区に指定されています。
約80軒の古美術骨董商が軒を連ねる、
日本でもトップの祇園骨董街にある老舗の骨董店です。

京都祇園で小売販売している老舗骨董店だからこそ高価買取出来るのです。

世界各国から1日100名近くのお客様がご来店頂いております。
店頭には買取商品を常時2000点以上展示販売しており、愛好家やコレクターの方が品物の入荷をお待ちです。

買取依頼のお客様に納得して頂くことを第一と考えております。

ホームページや店頭にて販売する価格を提示して、買取りさせて頂いております。
是非、ご来店頂くか、ホームページをご覧下さい。
京都祇園で昭和56年に開業、長年の信頼と実績があります。

京都美術倶楽部大阪美術倶楽部鴨東古美術会京都古書組合東京古書組合に加盟しております。

 

買取は古美術やかたへ!老舗骨董店ならではの6つの技

 

 

買取商品一覧

  • 金工作品
  • 根付
  • 竹籠
  • 煎茶道具
  • 刀装具
  • 印籠
  • 中国美術
  • 李朝
  • 鍔・小柄
  • 兜
  • 日本画
  • 古陶器
  • 甲冑
  • 銀製品
  • 掛軸
  • 伊万里
  • 鉄瓶
  • 櫛・帯留
  • 浮世絵・版画
  • 骨董品の翡翠
  • 銀瓶
  • 仏画
  • 洋画
  • 骨董品の珊瑚

販売商品 PRODUCT

お買取りさせて頂いた品物はこのように価格表示してお店やホームページで販売、掲載しております。

 

買取作家一例

 

買取実績 PURCHASE RECORD

老舗骨董店の当店ならでは1000点以上の買取実績を写真入りでご覧ください。

茶道具売却依頼で、金工作品で純銀製品の茶入を売却頂きました。

写真が15枚あります。くわしくはこちら 最大横幅約 7cm 高さ約 9.2cm 重さ約 193g ご高齢の女性のお客様でしたが、ご自宅の整理をされていて、査定して頂きたいと、お写真を持って来店されました。その後ご帰宅されてから買取して頂きたいと作品を宅配でお送り頂きました。先代が 茶道具愛好家 で、大切にされていた 逸品 だけに、家族の方々と相談され、お返事を頂いたようです。煎茶道具 の写真を見せて頂いて、買取価格を提示して自宅に帰られてから数点の 逸品 を送り頂きました。この 茶入 れは材質は純銀製品です。時代は大正時代前後頃で、煎茶道具の 茶入 です。金工作品 ですが、ご覧のように、手打ち で施された鎚起 技法 の槌目模様が美しく、丁寧に作られた 逸品 です。作品の底に「純銀」と 刻印 が入っております。最近ではこのような 金工作品 の茶入が中国のお客様に人気があります。採光の加減で白く光っておりますが、未使用品に近く、保存状態 の良い品物です。 このような 茶入 の形で、大きな茶壺も人気があり、お持ちのお客様がおられましたら高価にお譲りさせて頂きます。

 

 

買取方法と流れ

★出張買取 出張・査定・見積り、全て費用は無料

★宅配買取 送料無料、買取価格保証

★全て現金でお支払い


アクセス

京都市東山区大和大路通新門前上ル西之町197番地