むつ市の骨董品・茶道具・美術品の買取について

青森県むつ市は、本州最北端の下北半島にあります。津軽海峡がある地域で、恐山などでも知られています。近年では東北新幹線も開通し、十和田湖や八甲田山、岩木山などの景勝地も多く存在する青森県は、日本の原風景を求める海外の方に人気で、賑わいを見せています。日本ではじめてのユネスコ 世界遺産 に登録された白神山地や、ねぶた祭は世界的に有名で、訪れる外国の観光客を楽しませております。観光業も活気があり、宿泊施設も増え、都心部から転勤などでお住まいになる方も多く、お引っ越しや整理の際に、骨董品や茶道具、美術品の売却依頼のお問い合わせを頂く機会も増えました。遠方の青森県からの宅配の費用は、当店が負担しております。安心してご相談ください。古くからの歴史ある漁港も多い青森県ですが、このように海に面した地域では、外国船や 北前船 が立ち寄りますので、面白い 唐物李朝 など海外の骨董の品が眠っております。中国より渡ってきた 霊芝 の形の 如意龍泉窯 の 青磁花入 をお譲り頂いたことがあります。 たいへん綺麗な 七宝焼花入 れや 芝山蒔絵の 印籠 、饅頭 根付 など、面白い骨董品や美術品もお譲り頂きました。 重要な港で何代も漁業を続けてこられたようなお宅には、お蔵もいくつもあり、裕福なお宅も多くあります。質の高い骨董品の 逸品 や茶道具の 名品 を家宝として代々大切に保管され、手付かずの状態で眠っていることも多く、代替わりや建て替えの際にご相談を頂くのを楽しみにお待ちしております。

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。