上川郡の骨董品・茶道具・美術品の買取について

鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町の8町からなる地域です。肥沃で広い平野がありますので、北海道ならではの農業が盛んです。特産品や名産品、伝統工芸品 なども多く、何代も続く 豪農 のお宅や 地場産業 関連の古い 商家 のお宅なども多くあり、面白い骨董品や茶道具、美術品の売却のご相談を頂くことがあります。また、愛別町には、山林が多く、古くから林業や木工業も盛んです。木工や彫刻が素晴らしい 伝統産業伝統文化 も育まれ、手作りの 木味 の良い 木工 製品や骨董品が多くあります。煎茶道具茶托煎茶盆 、また 蒔絵螺鈿 細工が施された北海道独特の 置物 の査定をさせて頂きました。上川町には、古くからの温泉街があり、 大雪高原温泉の秋の紅葉は日本一の紅葉と言われており、多くの観光客で賑わいます。豊かな自然が息づく土地柄で、観光客のお客様も多く、古くから観光客相手にお商売をされる 商家 も多いです。このような商家から、木工 工芸品 や 漆器 のお椀を宅配で取引させて頂きました。北海道の 工芸品 と言えば、アイヌ文化の 古美術工芸品木彫り の作品などが有名で、人気がありますので、高額で取引させて頂きます。当店では、全国どこからでも、宅配でお取引をしております。送料は当店で負担しておりますので、お気軽にお問い合わせください。北海道からの宅配での取引ですが、当店では、写真を添付したメールをお送り頂き、事前に作品を写真で拝見し、取引価格を決定してからお品物を送って頂きます。最低取引価格を提示させて頂きますので、安心して送ることができると喜ばれています。骨董品や茶道具、美術品の売却依頼はお気軽にお問い合わせください。

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。