河合町の骨董品・茶道具・美術品の買取について

奈良県河合町は、大阪、名古屋方面からの交通の便も良く、大阪や県庁所在地の奈良市などのベットタウンです。古都奈良は、京都とともに大規模な空襲を受けなかったため、多くの文化遺産が残されています。奈良県には、先代、先々代が集められた素晴らしい古美術品が多く眠っております。珍品逸品 と呼ばれる品物も多く、売却のご相談を楽しみにしております。菖蒲園や睡蓮池など自然の美しいところで、都会の喧騒を離れてセカンドハウスにお住まいの裕福なご家庭なども多あり、売却や整理の際に素晴らしい骨董品や美術品、茶道具をお譲り頂くことも多く、楽しみな地域です。山水画を得意とする庄田鶴友の貴重な 日本画 をお持ちのお宅に伺い、一緒に永楽善五郎交趾 焼の陶芸作品や 中国陶磁器青磁 の花入れ など珍しい骨董品や茶道具、美術品をお譲り頂きました。江戸時代のころは大和川の舟運で栄えた地域です。京や大阪からもいろいろな骨董品が運ばれ大切に残されています。古くから、大規模なぶどう園があり、果樹栽培や 豪農 も多く、煎茶道具古道具 の売却のご相談があります。大きな商家や豪農のお宅には、大勢の人が集まりますので、手作りの  茶托急須行灯、湯吞みなど 木味 の良い作品も拝見させて頂きました。奈良県は、当店のお隣で気軽に出張させて頂いております。奈良県からのお問合せを楽しみにしております。

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。