買取実績 buy

買取依頼で、奈良県より来店頂きテレビでお馴染みの「おしん」の人形を売却頂きました。

お客様の声

古美術やかたさんを利用するのは初めてでしたので、お電話で査定の流れなどを教えて頂きました。ゆっくり、詳しく説明して頂き安心してお任せできました。祖母がたまたま昔知り合いから譲り受けた品なので、大した物は無いと思っていましたが、表情の面白い人形なのでどうしようかと思いましたが、お店まで持って行きました。さすが老舗の古美術骨董店で、いろいろな作品を販売しておられて、結構な価格で引き取って頂き良かったです。

=======================================================

買取例の説明

写真が22枚あります。くわしくはこちら
数年間空き家だった実家を整理し、処分先を検討されていたところ、弊店のホームページをご覧になり、同じような人形が売られているのを見てお電話頂き、奈良県でも中心地の大和郡山市のお客様で、仏像や人形を日常ご覧になる機会が多く目が肥えておられるのか、面白い店飾りにもなる作品を持って店頭にお越しになりお譲り頂きました。一緒に金工作品の置物もお持ち頂きお譲り頂きましたが、先に人形から紹介させて頂きます。この人形は材質は木製で、著名な作家ではありませんが、京都では人気の作家です。この京都の人形師、楠井昭子の昭和初期頃の作品です。 この 作風 から見て、全盛期の作品ではありませんが、晩年逸品 でやはり日本の骨董品と言うべきでしょう。NHK連続テレビ小説「おしん」の主人公の幼少期の人形です。表情豊かで愛らしい骨董品の作品です。日本の国には、市松人形から抱き人形と昔から子供たちが遊ぶ人形が数多くありました。