花巻市の骨董品・茶道具・美術品の買取について

岩手県花巻市は、日本の詩人で童話作家の宮沢賢治生誕の地です。雨ニモマケズ詩碑や宮沢賢治記念館、イーハトーブ館、山猫軒、宮沢賢治童話村など宮沢賢治ゆかりの文化施設も多くあります。また、花巻市は岩手県を代表する洋画 家、萬鐵五郎の出身地でもあり、文化や歴史に造詣の深い方も多くお住まいです。愛好家 のお宅には、質の良い骨董品や茶道具、美術品が残されており、売却のご相談も度々頂いております。古書画文人画 のコレクター から査定のご相談を頂き、裏千家の家元の 一行書裏千家書付 のある 食籠唐物茶入 れ など、素晴らしい 名品逸品伝世品 などをお譲り頂きました。岩手県の玄関口の花巻空港があり、東北新幹線新花巻駅や東北自動車道などの交通の便も良く、観光資源にも恵まれ岩手県の重要な観光都市です。花巻温泉もあり、代々続く老舗の旅館や料亭、観光業の 商家 には、交易 や貿易が盛んだった岩手県らしく、様々な土地の文化や骨董品が運び込まれ大切に残されています。わんこそばの発祥の地としても有名で、六古窯丹波焼越前焼 と一緒に、 漆塗りの 漆器 をお譲り頂きました。やはり岩手県では、漆を使った 古い時代 の骨董品や茶道具、美術品を拝見する機会が多くあります。代表的なものが、秀衡塗で、平泉周辺で採れる豊富な漆と金を使って、秀衡椀など、名品 の漆器が作られてきました。室町時代や桃山時代の古い時代の良質な作品も残されており、今ではたいへん貴重ですので、高価に取引させて頂きます。岩手県の 伝統工芸品古美術工芸品 には素晴らしいものが見られますので、一度ご相談頂ければと思います。

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。