安堵町の骨董品・茶道具・美術品の買取について

安堵町は生駒市に近く、交通の便も良いベットタウンです。大阪市内や京都、奈良市など中心都市までも、たいへん近く、大阪近郊や奈良市へ通勤通学される方も多くお住まいです。ニュータウンもでき、若い世代の方々も多く、奈良県安堵町には美術品や茶道具の売却依頼で度々伺っております。また、この辺りには閑静な住宅街が広がっており、都会の喧騒を離れてお住まいの裕福なご家庭のお家や、土地の名士の大きな古いお宅も多くあり、素晴らしい骨董品や美術品の売却依頼も多く、楽しみな地域です。綺麗な 風景画屏風古書画 をお譲り頂いたことがあります。また、奈良県安堵町は、有名な 陶芸家 富本憲吉の出身地です。現在は、京都や大阪の美術館、兵庫県の陶芸美術館などへ寄贈されましたが、かつて奈良県安堵町には富本憲吉記念館もありました。富本憲吉は、近代陶芸第一人者で、色絵 磁器 で 人間国宝 です。白磁 や色絵磁器など、絵付 が巧みに施された、品格のある 晩年上手 の作品は、高価に取引させて頂きますので、是非ご相談ください。奈良県には陶芸を愛好される方々や骨董品や茶道具に興味を持たれる 好事家 なども多くお住まいで、 陶磁器や骨董品の コレクター から売却のご相談があり出張させて頂きました。伝世品斗々屋 茶碗や素晴らしい の数々、経筒古仏、仏手柑が 螺鈿 細工で描かれた 置物 など、珍しい品物の査定をし、お譲り頂き、楽しい出張となりました。

 

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。