射水市の骨董品・茶道具・美術品の買取について

富山県射水市は、富山市や高岡市、砺波市などと隣接しており、閑静な住宅街が広がっています。富山県らしく、薬品工場や繊維工場など多くの事業所や工場があります。 経済的にも恵まれた地域で、素晴らしい骨董品をお持ちの方もお住まいです。 また、射水市には、絢爛豪華な曳山や、鏝絵と呼ばれる漆喰の 伝統文化 が残っています。茶道文化も育まれ、素晴らしい名品や逸品をお譲り頂く機会も多くあります。青銅器九谷焼 の コレクター の方から依頼があり、表千家 や  裏千家 の宗匠の 書付 がある 千家十職 が作った 茶箱 をお譲り頂いたことがあります。千家十職の漆芸家の中村宗哲の棗などは 愛好家 も多く高価に取引させて頂けますので、是非ご相談ください。北陸新幹線により、東京からのアクセスも良くなりましたので、外国や関東地方から引っ越しされてお住まいの方なども増えました。整理や売却のご相談も度々頂いております。新鮮な魚介類も豊富な古くからの観光都市で、代々続く料亭や老舗の旅館には、珍しい骨董品や茶道具、美術品をお持ちのお宅も多くあります。大きな 商家 や旧家からの売却依頼で、有名な作家の 花押落款 が押された 掛軸古書画 をお譲り頂きました。また富山県には、古くからの良港もありますので、 交易 もあったようで、 唐物中国陶磁器沈金煎茶盆 など、東洋古美術 品をお譲り頂いたこともあります。やはり富山県には、素晴らしい作品が多くありますので、骨董品や茶道具、美術品の整理や売却のご相談を楽しみにしております。

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。