日立市の骨董品・茶道具・美術品の買取について

茨城県日立市は、日本を代表する電機メーカー創業の地です。茨城県日立市は、関連の工場などが立ち並ぶ茨城県を代表する経済の街で、古くからの重要な貿易港などもあり、鉱山などもあり、古い時代 から関東地方の経済を支えてきた街です。人口も多く、茨城県を代表する都市です。海外からの輸出入も盛んで、昔から、貴重な古美術品や茶道具など骨董の数々が運び込まれています。経済的にもゆとりある方々や会社を経営されているような方も多くお住まいで、西洋骨董や 東洋古美術 のお問い合わせも良く頂きます。中国美術 の骨董品で、呉須 の大皿や 青磁香炉逸品 など、さすがと思わせる骨董品や美術品、茶道具も拝見させて頂きました。骨董の世界では、乾隆年製などの 官窯 で焼かれた 陶磁器 は高価に取引される品物です。鉱山と言えば、かつて日本にはおびただしい数の鉱山があり、質の良い金や銀、銅などが産出されていました。豊富な銀や銅があってこそ、古くから 彫金細工金工細工 の技術が育まれて来たのです。日本が誇る 金工作品 には、甲冑 や兜、小柄 などの 刀装具 があります。現在では作れない昔の 職人技 が生かされた 日本古来 の金工品で、世界中から注目を集めています。その 象嵌細工 や彫金細工の技術は世界でも高く評価され、国宝 級のものは 博覧会 や 美術展 などで目にする機会もあります。金工品や銀製品などの骨董品や美術品をお持ちでしたら、信頼できる古美術骨董商の当店へご連絡ください。

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。