黒部市の骨董品・茶道具・美術品の買取について

富山県黒部市は、富山県を代表する工業都市です。ファスナーやアルミ建材の製造産業の工場や関連の企業を営むご家庭も多くの方がお住まいで、素晴らしい骨董品や茶道具、美術品をお持ちの方も多く、売却や整理の際にご相談頂くことも度々あります。古くからの温泉街で、観光都市の一面もあり、老舗のホテルや旅館、料亭、土産物店などが立ち並んでいて風情があります。湯治客へのお商売をされる古い 商家 には、良質な骨董品や茶道具も眠っており、裏千家 の 宗匠 の 一行書千家十職 が作ったお道具で、 中村宗哲永楽善五郎 が作った 茶碗 をお譲り頂きました。千家十職の作品は、愛好家 も多く高価に取引させて頂けます。また富山県黒部市は、富山県の豊かな穀倉地帯で、大きな 豪農 のお宅も多くあり、普段使いの骨董品や 茶道具 、古道具などをお譲り頂いたこともあります。行灯燭台 、手作りの 茶托木味 の良い 煎茶盆 など 煎茶道具 をお譲り頂きました。茶箱花籠 などの竹根 工芸品 もよく拝見します。竹根を生かした昔の作品や、古矢竹、古い班竹を使った、芸術性のある作品、美術品は人気がありますので、是非ご相談ください。

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。