札幌市の骨董品・茶道具・美術品の買取について

北海道の道庁所在地で、政治や経済、産業、文化の中心地、国内有数の大都市です。美術館や博物館などの文化施設も多く、文化や芸術に造詣が深く、骨董品を愛好される方も多くお住まいです。良質な骨董品や美術品も多く眠っております。出張させて頂き、有名作家の 水墨画掛軸 と一緒に、綺麗に 面取り が施された 燭台 の 逸品 をお譲り頂きました。北海道の地元作家には、 文化勲章 作家の岩橋英遠や 片岡球子、山口蓬春らの有名な 日本画 家がおられます。特に、片岡球子の「富士山シリーズ」は非常に評価も高く、たいへん人気があります。売却の際には高価で取引させて頂きますので、ご相談ください。さすが、北海道を代表する観光都市で、札幌市時計台や、さっぽろ雪まつりなど、誰もが一度は目にしたことのある有名なイベントも多くあり、年間を通して、多くの観光客が訪れます。 当然、老舗の旅館や、由緒あるホテルなども多く、経済的にもゆとりのある 愛好家 の方から、珍しい骨董品や美術品の売却依頼のご相談を受けることも度々あります。  裏千家表千家 の 宗匠 の 書付 がある 茶道具 で、 香合 、また 江戸千家 の家元の 一行書 も査定をさせて頂きました。また、千家十職 の作品などもお持ちで、千家十職の茶道具や、花入 れや蒔絵の綺麗な などもお譲り頂いたこともあります。千家十職には、 陶芸家永楽善五郎彫金細工 師の中川浄益漆芸家の中村宗哲などがおられ、 愛好家 も多く高額で取引させて頂きます。売却依頼の際には、是非ご相談ください。北海道からは宅配でお取引させて頂きますが、送料は当店で負担しておりますので、安心してご連絡ください。

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。