庄原市の骨董品・茶道具・美術品の買取について

広島県の中心都市の三次市のお隣で、通勤されるご家庭も多く、閑静な住宅街が広がっています。葦嶽山や吾妻山など多くの山があり、古くは鉱業で栄えました。良質な資源に恵まれた地域では、素晴らしい  伝統工芸品古美術工芸品 が育まれていますので、売却依頼を楽しみにしております。広島県では、素晴らしい 漆塗り 技法 や彫金技術が 伝承 されておりますので、良品が多く残されています。硯箱燭台花台、木製の 茶托 や 茶入れ、置物菓子鉢 など、木味 の良い普段使いの骨董品や 煎茶道具 を中心にお譲り頂きました。昔の天然木で作られた 骨董品 は海外のお客様が好まれ、思わぬ品物が コレクター に高値で引き取られることもあります。細工が見事でどっしりとした存在感がある堆朱の根付や、面根付や形彫根付など 木彫り根付 などの売却のご相談は、是非ご相談ください。今では貴重になった煤竹で作られた 竹籠花籠煎茶盆 なども人気があります。竹根を生かした昔の作品や、古矢竹、古い班竹を使った、芸術性のある作品は高価に取引させて頂きます。竹芸作家では、田辺竹雲斎前田竹房斎飯塚琅玕斎などがたいへん有名です。広島県には、先代、先々代が集められた素晴らしい骨董品や茶道具、美術品が多く眠っております。名品逸品 と呼ばれる茶道具や美術品も多く、広島県からの売却のご相談を楽しみにしております。

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。