高岡銅器 高価買取いたします

高岡銅器 高価買取いたします

                    銅器 花入

高岡銅器は、江戸時代の初め、加賀前田藩が、鋳物の発祥地である河内丹南の技術を持った7人の鋳物職人を招いて鋳物工場を開設したことに始まります。当初は鉄鋳物による鍋・釜等の日用品、鋤・鍬等の農機具が主体でした。やがて江戸時代の中頃には 花器 、仏具等の 鋳物彫金細工 を施す唐金鋳物を作り出したことにより発達しました。唐金とは、金工作品の銅・亜鉛・鉛・錫の合金のことです。また、日本は刀装具も日本独自の文化で刀の文化は、古い時代より伝承され、また甲冑の制作にも関わりがあり、生活や文化の向上により唐金鋳物の需要が増加し、特に仏具は寺院に限らず一般家庭にも求められるようになりました。その後、明治、大正時代にかけて火鉢・瓶掛・ 茶道具置物 等の製作もさかんになり、高岡銅器美術品 としての価値が全国に知られるようになりました。明治時代には、パリ 万国博覧会 に出品されたことから世界でも知られるようになり、全国の生産量の9割を占めるまでに至っています。昭和50年には、日本で最初に国の 伝統工芸品 産地の指定を受け、長年の 伝統技術 を今に伝えています。さらに優秀な 金工家 たちも多く輩出し、社会のニーズに応えた製品を生産するとともに、近年では大型ブロンズ像の製作に取り組み、有名作家のブロンズ像が全国津津浦浦までに行き渡り、日本の刀で 伝承 された伝統技術の彫る技法嵌める技法打つ技法と共に、高岡銅器の知名度を高め今日に至っております。全国に置かれているの銅像の多くも高岡銅器のため、知らず知らずのうちに見かけている方も多いかもしれません。海外への輸出もさかんで、万国博覧会にも出品され輸出先の国々から高い評価を得ています。

                 銅器 花入

美術品や骨董品、そして高岡銅器買取させて頂きます。

商品の種類や表現意図により13種類の工法があります。色々な工法を駆使して鋳造、加工された製品は、卓上 置物 から花入、 香炉 、パネル、 ブロンズ像 、大仏にまで及んでいます。高岡銅器の特徴は、熟練した 職人技 による手業を駆使した 鋳造 技術と加工技術として研磨・ 彫金細工象嵌細工 が施されていることです。彫金では、 鏨 で金属の表面彫金を切り押しし、模様を彫り込んでいきます。象嵌とは、製品の表面を削り、別の金属を嵌める技法で、線象嵌、切嵌め象嵌、 高肉象嵌 などがあります。 伝統技術 の融合が豊かな表現を生み、発展してきました。高岡銅器の力強いさと 緻密 さ、しなやかさを備え持った造型は見る人の心を惹き付け、時が経つにつれて表情に深みが生まれる 作風 で、 経年変化を楽しむことができることが魅力です。認知度も高く、多くの 逸品名品茶道具骨董品 として愛され続けています。美術品や骨董品、そして高岡銅器買取させて頂きます。

 

 

古美術やかたの店内写真

TV出演お断りの理由は「古美術やかたの特長」や「買取のお客様必見」を詳しくご覧下さい。

日本一、歴史ある京都祇園骨董街にあります。

京都は千年も続いた都です。
京都祇園骨董街の中でも当店は、歴史的保全地区に指定されています。
約80軒の古美術骨董商が軒を連ねる、
日本でもトップの祇園骨董街にある老舗の骨董店です。

京都祇園で小売販売している老舗骨董店だからこそ高価買取出来るのです。

世界各国から1日100名近くのお客様がご来店頂いております。
店頭には買取商品を常時2000点以上展示販売しており、愛好家やコレクターの方が品物の入荷をお待ちです。

買取依頼のお客様に納得して頂くことを第一と考えております。

ホームページや店頭にて販売する価格を提示して、買取りさせて頂いております。
是非、ご来店頂くか、ホームページをご覧下さい。
京都祇園で昭和56年に開業、長年の信頼と実績があります。

京都美術倶楽部大阪美術倶楽部鴨東古美術会京都古書組合東京古書組合に加盟しております。

お問い合わせ・買取のご相談

075-533-1956 11:00~18:00(定休日:月・火)

※ご予約の買取業務は定休日も行っております。

FAX 075-571-8648

買取は古美術やかたへ!老舗骨董店ならではの6つの技

買取商品一覧

  • 金工作品
  • 根付
  • 竹籠
  • 煎茶道具
  • 刀装具
  • 印籠
  • 中国美術
  • 李朝
  • 鍔・小柄
  • 兜
  • 日本画
  • 古陶器
  • 甲冑
  • 銀製品
  • 掛軸
  • 伊万里
  • 鉄瓶
  • 櫛・帯留
  • 浮世絵・版画
  • 骨董品の翡翠
  • 銀瓶
  • 仏画
  • 洋画
  • 骨董品の珊瑚

販売商品 PRODUCT

お買取りさせて頂いた品物はこのように価格表示してお店やホームページで販売、掲載しております。

お問い合わせ・買取のご相談

075-533-1956 11:00~18:00(定休日:月・火)

※ご予約の買取業務は定休日も行っております。

FAX 075-571-8648

買取実績 PURCHASE RECORD

老舗骨董店の当店ならでは1000点以上の買取実績を写真入りでご覧ください。

先代が根付のコレクターのお客様より、骨董品売却依頼で数点の根付を宅配でお譲り頂きました。

写真が17枚あります。くわしくはこちら 横幅約 3.7cm 奥行約 2.7cm 高さ約 3.2cm 先に品物を紹介させて頂きます。材質は 象牙 です。時代は明治時代前後頃の 根付 です。先代が コレクター のお客様より、直接買い受けた品物です。愛らしい表情の犬が二匹 彫刻 されており、古い時代 の、丁寧で味わいのある 職人技 が冴える逸品で、長年の時代を経てきた味わいがあります。在銘 ですが、作者についてはよくわかりません。ご覧のように、採光の加減で白く光っておりますが、ひび割れ等無く、非常に 保存状態 の良い根付です。近年、根付類はアジア圏からの輸入品が多くみられますが、当店では、日本の古い品物のみを販売しております。このような日本で作られた 骨董品 の根付、買い取りさせて頂きます。 この根付は形彫根付で、当店の根付の販売姿勢や販売の種類について少し説明します。古美術やかたでは、日本の 古い時代 の 根付 を高価買取させて頂いております。根付師たちが昔から 伝承 された 技法 や技術を工夫して、 日本古来 の 職人技 で作り上げた技術です。世界中に 愛好家 や コレクター がおり、根付には象牙の根付、木彫りの根付、金工作品の根付、堆朱の根付などいろいろな種類があります。日本の 骨董品 の中でも特に人気があり、著名な作家の作品には驚く取引価格が付いております。また 美術品 や 茶道具 も販売しておりますので、宜しくお願いします。 古美術やかたは、約80軒の骨董店が軒を連ねる歴史ある祇園骨董街の中心に位置する 老舗 の骨董店です。    

アクセス

京都市東山区大和大路通新門前上ル西之町197番地